加盟しているかを主軸に|中古物件に強いと評判のランドネットでお得に不動産投資スタート!

中古物件に強いと評判のランドネットでお得に不動産投資スタート!

加盟しているかを主軸に

模型とお金

入居者募集で便利なのが家賃保証ですが、業者によっては行き過ぎた対応をとるところもあります。家賃の未払いを起こしてしまった場合、強引な取り立てを遂行してしまい、裁判沙汰を起こしてしまったケースもあります。トラブルが頻発してしまった原因としては、法整備が万全でないことが挙げられます。実は、家賃保証に関する法整備が整っていない状況で多くの業者が乱立してしまったのです。法的な規則がないのを良いことに、強引な催促や強制退去を命じてしまうといった行為を平然と行なってしまいます。家賃未払いとはいえ、行き過ぎた行為は、他の入居者にも精神的な不安を与えていたり、他の入居希望者も怖がって契約を取りやめたりします。利便性が高い家賃保証ですが、利用する業者の対応方法を注視して探した方がいいです。

健全な家賃保証業者を見つけたいとはいえ、法整備が整っていない業界である分、何を基準にして探せばいいかわかりにくいでしょう。そこで、おすすめなのが2つの関連団体のどちらかに加盟しているかどうかを見ることです。業界内でも頻発するトラブルに見かねて、自主規制ルールを設定した団体が誕生しました。団体が決めている自主規制ルールに則っている業者なら、他の住民にも不安を与えずに保証や催促活動をしてくれ可能性があります。団体加盟をしているかどうかを主軸に探せば、健全な業者かどうかを判断しやすいです。団体が発足しているとはいえ、未加入の業者もたくさんいるので、見分けがつきやすいです。